弊社カビ取り業者のMIST本部㈱せらです。
カビは、一度生えたら完全に除去しないと浮遊菌率が上がりますので、いくら拭き掃除などしても条件がそろえば一瞬でカビが目に見える状況になります。

カビの育成条件
1.25~30℃の適切温度
2.80%以上の湿度
3.少量の酸素
4.ごく少量の栄養分(ガラスに付いた手あか程度)

素人でも出来る簡単な除カビ方法をお教えします。

まず、薬局にて次亜塩素酸ナトリウム(有効塩素濃度4%未満)を購入して下さい。
※これはハイターやカビキラーの主成分の原体です。
これを水3:次亜1を混ぜます。
出来た溶剤を、カビが生えている辺り(出来るだけ広く)に噴霧して下さい。
30分から1時間後ぞうきんで拭き取って下さい。
残っている場合は、もう一度噴霧して下さい
これをすることで、カビが除去出来ます。

※衣類などの色落ちするような物は、避けて下さい。
エタノールより断然除菌力も殺菌力もありますよ!
アレルギーが心配なら菌検査も行えますよ!
もし手に負えない場合は、MISTグループご依頼下さい!カビ対策いたします!