SNSの今の理想

2018/04/09

f:id:boundary-line:20151124190805j:image

 SNSの理想の姿は、趣味でつながる、もしくは趣味まで行かなくても興味がある事柄でつながることだと思っていた。つながりが増えるのがいいことだ、と思っていた。
 そこには一個人という、情報があり、マスメディアには乗らない、ささやかなおもしろさがあり、みんなでそれを共有できると思えた。
 しかし、ユーザーが増えて、みんなの興味が揃う、例えば新製品をみんなで食べてみるということはなくなったと思う。より細分化された興味に、人は独自性を見いだしているのかもしれない。
 そしてネットで遊ばない人にとって、見知らぬ人をフォローするというのは馴染まなかったようで、つながりがどんどん増えたという人は、少なかったのだと思う。

 私は炎上した経験もなく、特に問題なくSNSを使っているつもりなのだけれど、最近SNSを使いにくいとか、思っていたのと違うなという感じがある。
 私のつぶやきを見ている友人を気遣うだけでなく、友人の友人をdisらないようにしないといけないとか、とにかく制約が多くなってきているのかなと思う。
 となると、面倒がいやになった普通の人は、猫の画像か、ごはんの画像くらいしかポストできなくなってしまうのではないか。そういうことに向かわない人は、壁に向かって独り言を言っているような状態になってしまうのかな?でも思うのである、それはやっている本人は面白いのかなと。
 当初SNSの理想にあったような、興味のあることでつながるというよりも、ある種自分が特権的にSNSにアップロードできることを増やしたい、FBに見るようなリア充自慢が増えている気がする。

 そしてエアリプで可視化されるやりとり、RTも含めて、例えばAさんに向けての個人のつぶやきに、Bさんは快く思わないという、グレーゾーンなことが発生して続くことになると、ミュートするかフォローを外すしかなくなる。
 顔を合わせての会話なら、話をそちらへ行かないようにするなど、工夫はあると思うけれど、SNSでは相手が素面なのか、落ち込んでいるのかもよくわからない場合がほとんどだ。そういう相手の状況がよくわからない状態では、私人としてSNSで振る舞われても、どう感じ取ればいいのか、難しい。
 そういうSNSの難しさを、肌で感じている人は、SNS上で私人から、まるでセルフブランディングしている公人のように、振る舞うようになってきている気がする。

 しかし、SNSはやっぱりつながりが基本にはあると思っているので、差し障りのないことでつながるのは、やっぱり物足りない気がしてしまう。
 チラシの裏というような、日常のささやかなSNSの中に、個人が本当に興味のあることを追求している姿をみたりするのは、それだけでは面白くない。それを誰かに伝わるように自分で工夫できたときに、とても面白くなるのだと思う。
 そしてそういう面白さは、個人でbuzzる必要はなくて、というかそんなことは普通の人には無縁なもので、100人いたら10人くらいがわかってくれるくらいで上出来なのだと思う。
 となると誰とでもつながるのがいいことではなくて、特定のSNSの中でも限られたメンツでつながっているのが、現状のSNSでは、いいつながりなのかもしれない。

この話は夢落ちがテーマでした。

飛んだ日が真の現実となります。[3、6、10、13日]

バットレンジャーシリーズ1

                    「真・闇夜に咲く花」

ルーブル美術館の吹き抜け部分!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20170816221523j:image

高い!!
彫刻綺麗!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20170816221538j:image

天気が良くって陽がすごい入るので明るくて綺麗〜(≧∇≦)!!

f:id:pinkstrawberryflavor:20170816221555j:image

ポチっと1日1票応援お願いしま〜す!

↓ ↓ ↓


人形・ぬいぐるみランキングへ

いつもポチ!ありがとうございます♪

僕が旅をしていた時、毎日がインプットだった。

初めての海外、初めての一人旅。

 

アジアに一人旅をしたのはバックパッカーの聖典「深夜特急」の影響からだった。中学3年生の時に読んで以来、高校生になっても、大学生になっても、小さな文庫本を何回も何回も読み返した。 

いつかこんな旅ができたらな、と。

 

時は流れて、大学3年生の冬。就活。大学生活に夢中になって、あんなに憧れてた旅をすることなく、大学生活を終えようとしていた。

 

あれ?これでいいんだっけ?

 

そんな心の声は日ごとに大きくなって、それ以来形の違うジグソーパズルを無理やりはめ込むような日々が続いた。そして気づけば関空発バンコク行きのエアアジアに乗っていた。

 

それまでイメージの中でしか存在することのなかった「海外」が僕の全身を包み込み、毎日脳みそがバチバチしてた。

 

海外は危ないものって頭の中で思い込んでたから、バンコクの道を初めて歩いた時、手の中に携帯電話を持つのも怖かった。ポケットの財布はすられるんじゃないかと思って、両手をポケットから出せなかった。

f:id:kotobalover:20170126022444j:plain

バンコクの道で怖々ポケットから携帯を取り出し、画面も見ずにシャッターをきった

 

 

でも数日後には「あれ、案外危なくないな」って気づいた。あんなにビビってた自分に少し笑ってしまった。

 

インドでは僕の探してた景色がいつもそこにあった。

街の喧騒、砂埃、人々の話し声、チャイ、路地の闇。話の通じない客引き、交差点に突如として現れる象の軍団、目の前でぶっ倒れる人。

 

f:id:kotobalover:20170126022853j:plain

f:id:kotobalover:20170126022615j:plain

自分の存在なんてあってもなくても、せわしなく周り続ける彼らの日常に圧倒され、街に繰り出しては毎日「これがインドか…」って頭の中でつぶやいた。

 

これまで20数年間僕が見てきた常識、景色とは似て非なるものだった。国が変われば、常識なんて簡単に180度変わるな、って自らの実感として感じたのはこの時だった。

 

最後にそんな感じを味わったのはいつだろうか。人間っていうのはこうやって年老いていくのかな。

 

またいつか、あの高揚感に包まれた、毎日心が震えるような、それまでの常識をぶっ壊すような、素晴らしい旅に駆り出されたい。 

 

昨日は目黒鹿鳴館でJILLS PROJECT-Dのライブでした

 

f:id:SHOWTIMEBOXX:20160529125258j:plain

やっぱ鹿鳴館にはツーバスです

今回はNATALの24インチ!

燃えますな(笑)

 

f:id:SHOWTIMEBOXX:20160529125515j:plain

ライブは順調に盛り上がりあとちょっとで本編終わりという所で突然真っ暗になって全ての音が止まった・・・

 

??????

 

停電?

 

なんのこっちゃ分からんままドラムの生音は鳴るのでそのまま叩き続けてドラムソロに(笑)

 

何故かピンスポだけは点いててドラムに当たってたのでこちらからは何も見えない状態

 

何が起こってるのか分かってないので結構不安でした(笑)

 

どうやって収めようかなと考えてたら突然電源復活!

 

他の音も鳴り出したけど既に曲の中のどこをやってるのか全員が分かってないのでなんとかエンディングに持って行こうとフィルを叩いてたらさすがベテランの皆様

 

しっかり戻ってくれました(笑)

 

その昔京都のビッグバンというライブハウスのリハ中に雷が落ちて電源落ちた事有ったけど本番中は初めてでした

 

いや~貴重な経験でした(笑)

 

皆様盛り上げていただいてありがとうございましたm(_ _)m

f:id:SHOWTIMEBOXX:20160529130423j:plain

 

今日は渋谷でライヴです!

 

バーニーさんやエンリケさん達とKISSやAC/DCのカバーやるんで是非遊びに来て下さいm(_ _)m

5月29日(日)
STRUTTERS
渋谷WASTED TIME
Vo.水野松也(ex. BLIZARD)
Gu.日下部”Burny"正則(吉井和哉バンド)
Ba.ENRIQUE(THE KEY PROJECT,BARBEE BOYS)
Dr.SHOW(jAcKp☆TrASH)
開場 18:30   開演 19:00
前売 ¥3,000 当日 ¥3,000 (1D別)

 

東急の本

2018/03/10

渋谷の文教堂に行ったら、東急線な本+DVDが平積みされていました。ちょっと欲しかったのですが、2800と高額だったので断念。チョット高いお買い物しすぎてお財布のヒモが固いのですよ……。

東急おもしろ運転徹底探見 (キャンDVDブックス)
東急おもしろ運転徹底探見 (キャンDVDブックス)
posted with amazlet at 09.10.21
宮田 道一(文・写真)、杉山 裕治(写真・映像)
ジェイティビィパブリッシング
売り上げランキング: 44687

アフィリエイトでもうちょっとちゃりちゃり稼げると良いんですけどね〜。

やってまーす。オモシローイ(サルフェイス)いやでも動きいいし、爽快感あるし、やっぱフランスパンはいいサークルだなぁ。あとキャラが好き。あの白目。うむうむ。今三面まで進みましたとさ。もぞーり。

遅くなりましたが、今回も書きます。

パステル家族 第5巻の感想です!!


パステル家族(5) (アクションコミックス(comico books))

目玉は『警察官の回』

パステル家族5巻。大長編となった夏の思い出の回以降、原作では目玉となるような長編っぽいストーリーがなかったので、どうするんだろうと思ってました。

しかし、さすがセイさん。133-134話とだいぶ先のこの話を前倒して、5巻の目玉としてきました。


f:id:Rtyao:20170529233224j:plain


警察官の回!!!!


この回は2話構成で、長編と言える程長くはないです。

それでも神回と崇められるようなったのは、警察官である海老名勇男くんが、小さい頃のマヨに伝えたある台詞が、読者の心をがっちり掴んだからです。
その言葉がこちら

f:id:Rtyao:20170821001727j:plain

「働いている人ってみんなカッコいいよな」

この台詞、パステル家族ではお馴染みですよね。第4話では何故バイトしたいのか聞かれたマヨは働くことはカッコいいからと答え、遊園地の回でも一番の盛り上がりで登場。単行本にはなってないですが、しおりもマヨのこの言葉を持ち出すことがありました。

今回でこの台詞の原点がわかります。勇男くんの言葉だったんですね。

実家の農家をダサいと感じ、上京して警察官になるという夢を叶えた勇男くん。しかし町で働く人々に触れると同時に、少しづつ考え方が変わっていきます。

皆、それぞれの役割を以て、町を作っていく、暮らしを支えている。皆、誰かのために汗水流して働いている。そこには、ダサい仕事なんてない。働いている人は皆カッコいい、と。

正直、この言葉に気付かされることってかなり多いと思います。今の当たり前の生活は、色んな人の努力によってできたもの。その事を常に意識してる人なんてそういないと思います。常にこの言葉を思い出すマヨだからこそ、いつも純粋で真っ直ぐな子に育ったでしょう。今のマヨがあるのは、彼のお陰であると言っても過言ではないと思います。

ちなみにこの回、間違いなく単行本の方が感動しますコマ使いが非常に良いです。二人で階段に腰掛け、夕暮れの町を見るシーンを見るだけでグッと来ます。是非、単行本版も読んでほしいです。



描きおろしは『ケイの誕生日の回』

f:id:Rtyao:20170821001805j:plain

そして本巻の描きおろしはケイちゃんの誕生日の回。ケイちゃんのためにマヨとしおりがサプライズパーティーを企画する話です。

これ、結構、読者も意表を突かれるかと思います。少ないページながら構成が非常に上手いのがさすがですね。ケイちゃんの唖然とした顔も見どころかと思います。



その他、気になった回


そのほか、気になった回を少し紹介します。

すごろくさんの回

f:id:Rtyao:20170821002037j:plain

『警察官の回』とは逆に、原作から単行本収録が後回しとなった作品。ちなみに原作では47話『コウと銭湯仲間の回』です。この回でコウちゃんの印象が変わった方も多いかと思います。

セイさんが言っていた通り、ほぼほぼ全コマ書き直しされています。セリフやオチも全く違いますので必見です。


タコヤキの回

f:id:Rtyao:20170821001824j:plain

ドヤ顔のマヨ、不器用ケイちゃん、関西弁のまま天に昇るしおり、有能コウちゃん、隠れオタクのタクオ・・・・と、パステル家族の良い所が全て詰まった回かと思います。ほのぼの日常回の中ではかなり好きな方です。

一つだけ残念だったのは、単行本では全て話が繋がっているので「わっしょい砲」が消えてしまったことだけです笑(↓)

f:id:Rtyao:20170821001848j:plain



しおりの道案内の回

f:id:Rtyao:20170821001906j:plain


可愛い二人組を描いた話。タクオとコウの出会いの話でもあります。正直、この回で出てきた酒井カオルさんがいつ登場するか気になってます。

これも原作では163-164話とかなり後の作品。少しだけ今回の目玉『警察官の回』に繋がってくるため、先に入れたのかなぁと思います。この話意外にも、ちびマヨ&しおいの組合せを描いた話が多数収録されていますが、なんだかんだ時系列通り並べ直している感じがしますね。



男子会の回

f:id:Rtyao:20170821001919j:plain

タクオ・コウ・ほのめの三人が遊園地からお泊りまでを描いた回。最後には皆大好き、おサルさん紙芝居第二弾が登場です。

この回は何といっても小ネタが満載で、何回見ても飽きないのが良いです。タクオの過去編は原作読んだとき電車の中で吹いたのを覚えています笑。



以上、第5巻の感想でした。


最後にもう一回だけ。

頑張っている人こそ読んで欲しい感動作です

是非、単行本版をよろしくお願いします。


パステル家族(5) (アクションコミックス(comico books))

パステル家族(5) (アクションコミックス(comico books))

  • 作者: セイ
  • 出版社/メーカー: 双葉社
  • 発売日: 2017/08/10
  • メディア: コミック
  • この商品を含むブログを見る

それは昨日の部活でのこと。

友達「明日、部活午後からになったんだってー」

私「え?え???友達と遊ぶ約束してるんだけど……

  先輩ほんとですか!!??」

先輩「そうなんよー、ごめんね連絡遅れて」

 

そう、クリスマス前日に私の予定が大幅に狂ったのだ。

 

 

本当はこう過ごす予定だった

午前→部活

午後→小・中学校の時の友人とカラオケ&焼肉

 

予定が狂った結果

7:00 起床

 

7:10~7:45 支度

 

7:50~8:20 家→学校の最寄り駅

 

8:20~9:15 学校の最寄り駅→学校

ちなみに自転車を学校に置いていたので徒歩で自転車を取りに行った*1。遠い。

この間に「ミュージックソン」の募金のための電話をかけまくり138回目で繋がるも、相手は女性*2。500円募金するという旨を伝えた。V6へのメッセージを聞かれるかな、と思って色々考えていたが結局聞かれなかった。

 

9:20~9:35 学校→銀行

 

9:35~9:50 銀行で振込

クリスマスに1人で銀行行って募金のためにお金振り込む女子高生って私のほかにいる?いや意外といるかもしれない。

ミュージックソン用の振込用紙がなかったので銀行員さんに聞いたら、用紙渡してくれておまけに書き方まで教えてくれた。¥のマークを書くのが下手すぎて恥ずかしさ極まりなかったけど、ちゃんと500円振り込んだよ!!

 

9:50~10:00 銀行→図書館

 

10:00~12:10 図書館で課題

ウォークマンでずっと「SUPER Very best」をシャッフルリピートしながら、冬休みの英語の文法プリント集してた。珍しく真面目に勉強したので半分終わった。

 

12:20~12:40 友人とつけ麺屋へ

ご飯の約束をしていた友人(以下Kちゃん。私と同じ吹部フルート担当)が図書館近くに用事があったらしく、図書館まで迎えに来てくれた。学校方面に向かいながら「○○(つけ麺屋)に行きたい」という意見で合意。

 

12:40~13:30 つけ麺屋

店が少し混んでいたが、大丈夫かなと思って食券を買ったのが1つ目の間違いだった。全然席が空かず、部活が13:30からなのに席に着いたのが13:00。そこから出来上がって食べ始めたのが13:10。

2つ目の間違いは、大盛りを頼んだこと*3。並盛りと大盛りが同じ値段だったので大盛りを頼んでしまった。思いのほか味が濃かったので、最後の方は結構きつかった。

結局上記の通り、店を出たのが部活開始時間。死んだ。

 

13:30~13:45 つけ麺屋→学校

 

13:45~15:10 部活

部活開始15分後に到着するという失態。Kちゃんと一緒に、もう1人のフルートの友人(以下Yちゃん)に全力で謝罪。かなり怒られた。

また、食べ終わった直後に自転車ぶっ飛ばしたので胃が限界を迎え、Kちゃんと一緒にぐったりしていた。見かねたYちゃんが、フリスクっぽいのをくれて体調が少しすっきりした。

部活は15:30までだったが、習字へ行くことにしたため途中で帰った。遅刻&早退という失態。

 

15:15~16:00 学校→自宅の最寄り駅

 

16:00~16:20 自宅の最寄り駅→習字の先生宅

徒歩。今日歩きすぎて、iPhoneの今日の歩数が13296歩だった*4。

 

16:20~18:30 習字

習字の先生の家でWOWOWが映ることが判明。今月の番組表(V6が表紙のやつ)を貰った。もしかしたら1月の初めのV6のコンサート・事前番組・映画の再放送を録画させてもらえるかもしれない。すべては先生の娘さんに懸かっている。

あと先生の気分とノリで、なぜか小学4年生の書き初め課題を書かされた。クリスマスなのに書き初め…そして私はいつ6歳も若返ったんだ……??

 

18:35~18:45 習字の先生宅→自宅

 

19:00~ Mステを見ながらブログを書く←今ココ

 

 

……クリスマス感ゼロじゃん

今すっごくカラオケ行きたいし焼肉食べたい。

きょう唯一ラッキーだったのは、習字の先生の家でWOWOW映るって分かったことくらいしかない。番組表がクリスマスプレゼントということでよろしいですか先生!!??

 

 

明日の部活は午前中なので、早く寝なければ…。

坂本さんのソロコンの一般先行15口申し込んで15口とも外れたから、明日は一般の申し込み。どうせ電話繋がらないから、部活途中で抜けてセブンで申し込んでもいいかな??←クズ

 

 今年はあと1回くらいはブログ更新したい。ちなみにネタはない。

でも新年1発目のブログのネタは決まっている。中身は今年中に書くべきか、元旦に書くべきか…?

*1:きのう雨なのにカッパ持ってくるの忘れたから、友達の親に駅まで送ってもらったため

*2:一体どうやったらV6に繋がるんだ。長野さんが電話してる時間帯だったのに

*3:女子高生がつけ麺屋で大盛りとかwwwって思わないでほしい。Kちゃんも「時間があったら大盛りにしてた」って言ってた。

*4:平均は4591歩

BLE

2018/03/02

●MainActivity.java

package com.example.XXX.bletest2;

import android.bluetooth.BluetoothAdapter;
import android.bluetooth.BluetoothDevice;
import android.bluetooth.BluetoothManager;
import android.content.Context;
import android.content.Intent;
import android.content.pm.PackageManager;
import android.os.Bundle;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.util.Log;
import android.widget.TextView;
import android.widget.Toast;

public class MainActivity extends AppCompatActivity {

private final static String TAG = "BLECAST_BL main";

private BluetoothAdapter mBluetoothAdapter;
private static final int REQUEST_ENABLE_BT = 1;
private TextView tv;

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_main);

//センサー値表示用テキストビュー
tv = (TextView)findViewById(R.id.textView1);

// getActionBar().setTitle("BLECAST_BL スキャン");

// if (savedInstanceState == null) {
// getFragmentManager().beginTransaction()
// .add(R.id.container, new PlaceholderFragment())
// .commit();
// }


// 対象デバイスがBLEをサポートしているかのチェック。
if (!getPackageManager().hasSystemFeature(PackageManager.FEATURE_BLUETOOTH_LE)) {
Toast.makeText(this, "このデバイスではBLEはサポートされておりません。", Toast.LENGTH_SHORT).show();
finish();
}

// Bluetooth adapter 初期化. (API 18以上が必要)
final BluetoothManager bluetoothManager =
(BluetoothManager) getSystemService(Context.BLUETOOTH_SERVICE);
mBluetoothAdapter = bluetoothManager.getAdapter();

// 対象デバイスがBluetoothをサポートしているかのチェック.
if (mBluetoothAdapter == null) {
Toast.makeText(this, "Bluetoothがサポートされておりません。", Toast.LENGTH_SHORT).show();
finish();
return;
}
}

@Override
protected void onResume() {
super.onResume();

// Bluetooth機能が有効になっているかのチェック。無効の場合はダイアログを表示して有効をうながす。(intentにて)
if (!mBluetoothAdapter.isEnabled()) {
if (!mBluetoothAdapter.isEnabled()) {
Intent enableBtIntent = new Intent(BluetoothAdapter.ACTION_REQUEST_ENABLE);
startActivityForResult(enableBtIntent, REQUEST_ENABLE_BT);
}
}

//Start scan
mBluetoothAdapter.startLeScan(mLeScanCallback);
}

@Override
protected void onPause() {
super.onPause();
mBluetoothAdapter.stopLeScan(mLeScanCallback);
}

// スキャンのコールバック
private BluetoothAdapter.LeScanCallback mLeScanCallback =
new BluetoothAdapter.LeScanCallback() {
// デバイスが発見された時
@Override
public void onLeScan(final BluetoothDevice device, final int rssi, final byte[] scanRecord) {
runOnUiThread(new Runnable() {
@Override
public void run() {
String name = device.getName();
if(name != null){
if(name.equals("ENV_0")){
showData(device, scanRecord);
}
}
}
});
}
};

//データの表示
private void showData(BluetoothDevice device, byte[] scanRecord){
int len = scanRecord.length;
//センサー値を画面に表示
//int sensorData = (scanRecord[9]&0xFF) + ((scanRecord[10]&0xFF)*256);
int sensorData = (scanRecord[6]&0xFF) + ((scanRecord[7]&0xFF)*256);
tv.setText(String.valueOf(sensorData));

//湿度
int namaShitsudo = ((scanRecord[9]&0xFF)*256) + (scanRecord[10]&0xFF);
Log.d("生湿度",String.valueOf(namaShitsudo));
double soutaiShitsudo = (125 * namaShitsudo / 65536) - 6;
Log.d("相対湿度",String.valueOf(soutaiShitsudo));

//温度
int namaOndo = ((scanRecord[11]&0xFF)*256) + (scanRecord[12]&0xFF);
Log.d("生温度",String.valueOf(namaOndo));
double soutaiOndo = (175.72 * namaOndo / 65536) - 46.85;
Log.d("相対温度",String.valueOf(soutaiOndo));

//生データをログ出力
String str = "";
String addressNum = device.getAddress().toString(); //Advertising MAC Address
for(int i=0; i<len; i++){
str += String.format("%x",scanRecord[i]&0xFF)+":";
}
Log.d(TAG,addressNum+"="+str);
}
}



●AndroidManifest.xml
<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
package="com.example.XXX.bletest2">

<uses-feature
android:name="android.hardware.bluetooth_le"
android:required="true" />

<uses-permission android:name="android.permission.BLUETOOTH" />
<uses-permission android:name="android.permission.BLUETOOTH_ADMIN" />

<application
android:allowBackup="true"
android:icon="@mipmap/ic_launcher"
android:label="@string/app_name"
android:roundIcon="@mipmap/ic_launcher_round"
android:supportsRtl="true"
android:theme="@style/AppTheme">
<activity android:name=".MainActivity">
<intent-filter>
<action android:name="android.intent.action.MAIN" />

<category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
</intent-filter>
</activity>
</application>

</manifest>